LOGO:翁知屋

秀衡塗の使い方・お手入れ方法

翁知屋 秀衡塗の使い方 煮物椀×日本料理

秀衡塗の煮物椀はどんな風に使ったら楽しめるでしょうか? 煮物などの日本料理を、お椀の3分の1ぐらいの量をいれ、立体的に盛り付けると、とても美しく華やかに見えます。 料理をよりひきたてるために、お椀の内側の朱色や黒色も使っていただければ、と思います。  …

オリジナル デザイン漆器製作をつくりませんか?

【 オリジナル文字入れ紋様 加工について 】 翁知屋では、様々な表現方法で漆器製作をすることができます。 下記のそれぞれの方法で、表現や価格的な部分で良さがあります! 一つ一つ解説します。 ①手描き (蒔絵) 【うるし 金粉 金箔】 筆文字や立体感が出せます。 …

伊勢志摩サミット贈呈品 ぐいのみの使い方

ぐいのみの使い方について 当社ギフトの1番人気商品で、伊勢志摩サミット贈呈品に選定された【栃ぐいのみ】があります! ぐいのみは日本酒用の器として、お使いする品物です。 グイ!と一口二口で飲み干せる大きさに作られています。 写真のようなお銚子とセットでおもてなしさ…

秀衡塗の使い方

秀衡塗や漆器の使い方、楽しみ方とは? 折角ご購入されたり頂いたりした漆器を箱に閉まってませんか?! 漆器は、漆や木といった自然の材料で作られているので、定期的に適度な水分を必要としています。 長期間箱に閉まっていると乾燥しすぎて、急に使った時、割れや破損の原因に…

漆器の修理について

翁知屋の秀衡塗、漆器は修理をすることができます。 写真は平泉町内の蕎麦屋さんの器を修理している様子です。 持ち手の部分が折れたり、外れたりしているので、木工用パテで接着。 表面の凸凹を漆と砥の粉を混ぜたサビで、埋めていきます。 〈接着をした様子〉 乾かす間、動か…