LOGO:翁知屋

秀衡塗の使い方・お手入れ方法

漆器の修理はどうしたらいいのか?

【漆器の修理】はどこに頼んだらいいのでしょうか? 漆塗装されている〈漆器や仏具、箪笥〉は、フチがかけたり、塗りがはげたり、艶がおちたり、長年使っていくと色々と問題がおきてきます。 そういう時は、購入した漆器店やインテリショップ、百貨店に、早めの修理をお願いするこ…

翁知屋長手盆の使い方について

折角贈答品やプレゼントで頂いたのに、どうやって使ったらいいのか? わからない方も多いと思います。 例えば、写真のような長手盆などは、お盆としてはもちろんですが、漆塗装がされていますから、直接料理の器として、たのしむことができます。   ワインを飲みなが…

うなぎを翁知屋特注大鉢で 【一関 梅茂登】

翁知屋の器でお食事を提供して頂いている、一関のうなぎ専門店【梅茂登】さんをご紹介します。 写真のような、特注の蓋つき大鉢で提供されています。40年以上は経っていると思います。 口縁など、所々木地が見えているものもあるので、修理を依頼されながら、長く使って頂いてお…

オーダー文箱 秀衡紋様×蒔絵

オーダーで依頼製作した文箱をご紹介します。   能や狂言で使う鈴を描いて欲しいということで、製作いたしました。   秀衡紋様を曲水市松紋様で華やかな背景を作り、鈴全体は、棒部分は平蒔絵、鈴部分は消し粉蒔絵で、金の色彩を分けて蒔絵をしてみました…

ビールに合うおつまみ 秀衡塗のおつまみ入れの使い方

ビールに合うおつまみ、皆さんどのようなもので楽しんでますか? 色々美味しいものがありますよね(笑)   揚げ出し豆腐とほうれん草 とても美味しそうに見えませんか? 拭き漆の器(栃の木)と相性がいいですね。   こちらの翁知屋秀衡塗製品は、写真…

翁知屋の秀衡塗製品を使えるお店 仙台 鮨 きく地

翁知屋の商品をお使いできるお店をご紹介します! 宮城県仙台市、鮨きくち地 さん。 日本酒を飲む器として、盃とぐいのみをお使いできます。   こちらは秀衡盃。 華やかな秀衡紋様が内側に描かれていて、お酒がどんどんすすみます!   鮨きく地 看板…

盛鉢 秀衡塗の使い方 栃拭き漆ボウル

盛鉢はどのように使ったらいいでしょうか⁈ 通常は来客用のお菓子などをいれて、お使いしていると思います。 今回は料理の器として写真のような海鮮丼の器としての提案です。 来客の多いお茶会やパーティ、イベントなどでは、お刺身を盛り付けるだけで、テーブルが一段と華やかに…

お椀の使い方 お味噌汁 海鮮丼 カツ丼

お椀はどんな風に使えばいいでしょうか? 例えば、 海鮮丼の器としてお使いしてみてはいかがでしょうか! 溜め色、と呼ばれる塗り方法です。 下地に朱色を塗り、それが透けるように、透きうるしで塗ったお椀です。 とても人気がある色あいです! 有職菱紋とかすれ線が美しく描…

翁知屋 秀衡塗の使い方 煮物椀×日本料理

秀衡塗の煮物椀はどんな風に使ったら楽しめるでしょうか? 煮物などの日本料理を、お椀の3分の1ぐらいの量をいれ、立体的に盛り付けると、とても美しく華やかに見えます。 料理をよりひきたてるために、お椀の内側の朱色や黒色も使っていただければ、と思います。  …

オリジナル デザイン漆器製作をつくりませんか?

【 オリジナル文字入れ紋様 加工について 】 翁知屋では、様々な表現方法で漆器製作をすることができます。 下記のそれぞれの方法で、表現や価格的な部分で良さがあります! 一つ一つ解説します。 ①手描き (蒔絵) 【うるし 金粉 金箔】 筆文字や立体感が出せます。 …