盛皿・菓子器

秀衡塗 盛皿・菓子器ギャラリー

秀衡塗の盛皿や菓子器は、主に祝宴や来客時、お料理の器や菓子器の器として大変使いやすく重宝します。
お刺身・お寿司やてんぷらなどの和食やお肉などの洋食、和洋菓子、小料理、サラダなど、盛り付けるお料理によって、
器の形や大きさ変わる為、様々な盛皿・菓子器を翁知屋ではご用意しています。

秀衡塗の盛皿は、主に祝宴やパーティーなどの来客時、
お料理を引き立たせるおもてなしの器として使われます。

華やかな秀衡紋様は料理との相性も良く、目で見ても会場を
明るく楽しませてくれます。

翁知屋では直径30㎝をこえる大きな盛皿なども天然木の材料
が有り、特注品で製作しています。

銘々皿の由来は、お料理を銘々にとりわけるお皿という意味があります。

祝宴やパーティーなどの会場で、盛皿お料理を取り分けてお出しする器として大変重宝します。

茶会の席では、和菓子の器として、華やかに彩る秀衡紋様が茶人に愛されております。

普段から気兼ねなく使える器として、おつまみ入れなどもあります。
こちらは、煮込み料理やピーナツなど盛り付けて、お酒と一緒に日常で楽しめる器です。


盛皿・菓子器

表示切替:
9件中1件~9件を表示
9件中1件~9件を表示

ページトップへ